×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

IE8 不具合

IE8の不具合。重い・遅いを解決 へようこそ

スポンサードリンク

IE8(インターネットエクスプローラー)の不具合の原因

IE8をインストールしてみたら不具合が起きてしまった!

 

そんな方も多いと思います。
実際に私がそうでした。
新しいものが好きだったのでβ版のIE8をインストールしたら不具合などで
使いずらかったのですぐにIE7にダウングレードしました。

 

正式版IE8が出ましたが、不具合は怒っているようですね。

 

 

ただ、IE8の不具合の多くは、PCやダウンロードしてあるソフト、セキュリティソフトなどとの相互性に原因があるそうです。

 

個々の環境が違うので不具合の原因はわかりませんが、いろんなパターンで
不具合の解決法を探っていくので参考になれば幸いです。

 

遅い重い!

IE8(インターネットエクスプローラー8)の不具合で一番多いのが、遅い重いフリーズというもの。
IE8をダウンロードしたとたん、インターネットを開いたらフリーズしたとか、急に重くなってCPUが100%になるという症状だ。

 

 

この場合、疑うべきものはセキュリティソフトとのバッティングです。

 

 

IE8はまだ新しいので対応していないアドオンやセキュリティソフトの機能があるかもしれません。

 

「Spybot - Search & Destroy」及び「SpywareBlaster」を入れているならそれが原因かもしれません。

 

教えてgooにそのような記事があったので紹介しておきます。

 

SpybotとIE8不具合の関係性